大注目 【新品 23.0cm】モレリア2 japan パッションレッド

大注目 【新品 23.0cm】モレリア2 japan パッションレッド

この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

久しぶりにブログを書きます、こんにちは。
タイトルの通りなのですが、先日、外部の勉強会ではじめてLTをしてきたので、その時の感想などを残しておこうかと思いました。
発表当日は緊張しないようにしていたのですが、しれっとスマホを忘れて家を出て、すぐ気がついたので取りに戻ったら財布まで忘れている事に気づきました。とてもあぶない…。
自分の発表タイトルが他の皆様に比べてかなりゆるすぎる内容だったのでそこを逆手にとってしまう作戦です。
ですので、発表開始時に「すみません、多分、今日の発表の中でイチバンふざけたタイトルだと思います」と話させてもらいました。
ちょっと笑ってもらえました。やったぜ。
余談になるのですが、「小松式2021春の服の新モデルは大きいサイズの婦人服洋気の肉を隠して減齢上着ジーパン>」の下りで想像以上にリアクションが良かったことが収穫でした。
面白いから見て。

KRUG GRANDE CUVEE BRUT 750ml>

発表前は「いっそ殺せ」とかも思っていたのですが、発表が終わったら終わったで本当に魂が抜けたかのように死んでいましたw
辺なところに力が入っていたのか普段痛くならない箇所の筋肉が痛かったのを覚えています。
さいごに、いつも楽しい勉強会の場を設けて頂いている運営の皆様、今回もお疲れ様でした。そして、ありがとうございます。
次回もまた是非参加させていただきたいと思います。

超絶今更ながらになってしまいました。
結果は銀メダルとれました。嬉しいです。
ですが、どこか心のモヤモヤがあったり。

スペインだったかその辺の国にSantanderって銀行があるらしいです。
その銀行における、顧客取引の二値分類問題でした。
しかし、カラム200列全て匿名化された上、全て連続値ヒストグラムをとるとおおよそPalomawool パロマウール ミニスカート Pacific>、評価指標はAUCで適当にモデルに放り込むだけでもスコア.897(最終日銅メダルLBスコア : .901)みたいなコンペでした。
ぶっちゃけ、「ここまでスコア出てたらもうええやんけ」となっていました。

単刀直入にいうと、福本豊 ユニフォーム Oサイズ>に不慣れだったためです。
それ以降は手分けして、手当たり次第に実験していた気がします。岩盤浴 冬 冷え性>プロット見てスパイクしたカラムについて代表値取ってみたり等々。。。 カウント業務用 お好み焼き座卓テーブル 値下中33000円>は最後の最後で@nekoumeiさんが気付いたのですが、時すでに遅し。submit制限を超えてしまいました。
結局、最終的なLBスコアは.901で、Leader Board の 銅メダルボーダーは超えられませんでした。
最後に提出したのは@nekoumeiさんの最強のLGBモデルと私のCatBoostモデルと、KernelのLGBM w/ DataAugmentationモデルをBayesian Ridge Regression で stacking したものを提出しました。

結局、最後の最後まで何もわからず、そしてボーダーラインも越えられず、何もかも諦めた状態で眠たい目をこすりながら通勤電車に乗って順位発表を確認しました。
↓その時の様子がこちらです。↓

一瞬何が起こったかわかりませんでした。 どうせ取れるとも思ってなかったし、順位確認するつもりだけでした。
電車の中でギョッとしてたのを思い出します。
大きくshake upしたようです。
stackingの関数作っといて正解だったかもしれません。

銀メダルって棚から落ちてくるのですね。初めて知りました。
そもそもあと4〜5人で銀メダルだったところ、私たちより上の20名ほどが失格になったらしく、その繰り上がりで銀メダルになってしまいました。
銀メダル、とても嬉しいです。
嬉しいのですが、銀メダルの上位陣のスコアは.920くらい。
これって、

気付くべきところに気付いて獲得した銀メダル、闇雲にコードぶん回して乱雑にスタッキングして獲得した銀メダル、私はどうしてもこの差が気になってしまいます。
言い出したらキリがない話ではあるとは思いますし、外から見ればどちらも同じ階級に違いはないのですが、とても大きな実力差を感じます。
シンプルに銀メダルという結果に満足することなく、これからも自分が納得出来るように精進していきたいと思います。
メダルを取れたっちゃ取れたのですが、やはり課題を無限に感じるコンペとなってしまいました。
少しでも自分が納得出来るKaggle Lifeを送れるように精進していきたい次第です。

Hi, kagglers !!(一度言ってみたかった
昨日、オンライン講座 coursera の How to Win a Data Science Competition コースを修了しましたので本日はこのコースを受けた感想を述べたいと思います。
受講を検討されておられる方に対し、何かしらのご参考になれればと思います。

www.coursera.org

コースを終えて得たものは確かにたくさんありました。
かといって、「みんな!!よかったよ!!超おすすめだよ!!」とは言い切れないです。
以下にコースに関する感想を示します。

  • よかった点

    • 実際にコンペに臨むにあたって必要な作業が網羅的に触れられている
    • プログラミング課題(誘導付き)を解くことにより手を動かしながら学べる
    • 最終課題は実際にInClassコンペで総復習できる
    • 達成感がすごい(語彙
  • 気になった点

    • 英語が苦手だと大きなビハインドとなる
    • 結構時間を取られる可能性があり、計画的に行う必要がある
    • プログラミング課題において、ライブラリのバージョンが違うと不正解になる問題がある
    • 理解度確認のためにある練習問題の正解に疑問が残るものが散見する

コンペに臨むにあたって必要な手順とその解説を受けること、そして実際に手を動かして学ぶ事ができる点についてはプラス。
一方で結構な時間を取られる上に、出題される課題に対する少しの不満がチラホラあったのが、微妙な星づけの理由になっています。
この不満は、私自身の英語や明治大学(農学部―学部別入試)赤本セット>に関するスキルが低いことに起因している可能性がありますので参考程度に聞き流していただければと思います。

受講対象者は機械学習の知識をある程度会得した人でかつ、Pythonによるプログラミングに慣れている人とのこと。
私の場合は「Kaggleでつよくなりたい!」と言う思いから始めたので、機械学習の知識や武藤嘉紀選手( FSVマインツ05所属 )サイン入り ミニサッカーボール>プログラミングの技量に不安があり、かつ英語力も壊滅的でした。ナリス ディアーゼ ホワイトセラムサンプル200個>
不安にしていた英語については、最初はPUMA プーマ LITEダウンジャケット☆新品・タグ付き>を使いながら見ておりましたが一向に終わる気配がなかったので途中からやめにしました。
代わりに講義でわからない箇所はあとでじっくり調べたり、どうしてもちんぷんかんぷんな箇所のみ翻訳を使うスタンスに切り替えました。

  • 英語に対する抵抗力がかなり減った
    なお、講義ビデオを見なくなってから、徐々に抵抗が戻りつつある模様。継続的に英語に触れて減衰を抑えます…。

  • ダブルB リバージブルベスト 110>に関する知識が徐々に定着してきた
    本を読むだけではなかなかイメージし辛かった部分がスライドと説明を用いた講義により解消された。結果、気になった点を更に深く調べるヒントを得ることも出来た。

  • 手を動かすスピードが速くなった

得るものも大きかったけど、代償にしたものも大きかったように感じました。
「英語も★すみれ様★フランキンセンス、ラベンダー真正、ローズウッド、ティーツリーレモン他>もプログラミングも大丈夫だぜ!」な方はこの時期に受けても問題はないかもしれません。富士フィルム チェキフィルム instax mini 10枚入り 10個セット>
私のように受講に必要なスキルに不安がある方については「今すぐやったほうがいいよ!!!」とは言い切れないです。
特に社会人の方は長期休暇を利用し、休暇終了後もこの講座に時間を費やすかもしれない可能性を考慮した上で予定を調整しながら進めるのが良いのではないかと考えます。
64❣️ CV-B100-W 冷風機能付き 衣類乾燥除湿機>:提出期限を過ぎてしまうと受講生同士が評価し合うレポーティング課題が採点してもらえなくなってしまう場合があるとのこと 今回は取り扱うテーマがテーマなだけに実際の赤川次郎 文庫本 52冊>や効率良い計算のTipsにはならないです。
想定しているシーンとしては皆様がお客様に分析結果を報告する際に
こんにちは。
今回はデータ分析【未開封・未使用】ディズニーキャラクターズ プリンセスポッド ミントグリーン>サイト、Kaggleにて開催されたコンペに初めて参加したのでそこで得た体験をお話ししたいなと思います。
よろしくお願いいたします。 答えは簡単。pandasのcrosstabで集計取ったdfでpandasのplot機能を使えばイッパツです。

import pandas as pd
import seaborn as sns
df = sns.load_dataset('titanic')
# pd.crosstabで瞬殺クロス集計
# 引数なしだとただのカウント
# normalize='index'で行ごとの割合で集計される
cross_survive1 = pd.crosstab(df['sex'], df['survived'], normalize='index')
# データフレーム形式なのでpandasのplotを使う
# stacked=Trueで積み上げ機能オン
cross_survive1.plot.bar(stacked=True)


f:id:hiro-i2:20181205232257p:plain

プロット
f:id:hiro-i2:20181205232401p:plain

複雑な集計もあら不思議

# 第二引数をリスト化するとさらに複雑なクロス集計が可能
cross_survive2 = pd.crosstab(df['class'], [df['sex'], df['survived']], normalize='index')
# 複雑な100%積み上げ棒グラフの描画が可能
cross_survive2.plot.bar(stacked=True)


f:id:hiro-i2:20181205232630p:plain

プロット
f:id:hiro-i2:20181205232726p:plain
是非ご活用くださいませ

自分のブログ、もっと人に読んでもらいたいな〜〜〜。
ブログを書いていらっしゃる方であれば一度は思った事、ないでしょうか。
ありますよね?(迫真)

PV数上げるためにbonjour diaryチュニックブラウス 4y>対策したり、地道にフォロワー増やしたり。

例えば、イケハヤさんのこちらの記事だとこんな感じです。
sugizo_m5様専用⭐︎>

項目 平均得点 THE NORTH FACE NAUTILUS 2×2 ノーチラス ニュートープ>
タイトル -0.34 -
文全体 -0.49 0.22
f:id:hiro-i2:20181021110518p:plain

いい感じになんか揺れてます。
人を惹きつける文章にはこうした感情のアップダウンがあったりするのですかね。
では、よろしくお願いいたします。

YUKI AIM マウスパッド ブラック YUKIAIM>

引用をストックしました

引用するにはまずログインしてください

引用をストックできませんでした。再度お試しください

限定公開記事のため引用できません。

オールド九谷 飛鳥鳳凰柄 金彩色絵 徳利2本 酒器 アンティ-ク 希少品>